本文へスキップ

苫小牧市の内科・小児科・循環器科・消化器科・皮膚科・アレルギー科のクリニックです。

発熱外来・感染症外来topics

informationPCR検査のご案内

新型コロナウイルスPCR検査とは
ウイルス核酸を増幅し感度を高めた上で、ウイルスの存在を同定するPCR検査。
新型コロナウイルスに関するPCR検査は1)診断検査、2)陰性確認検査(自費)の2つがあります
当院PCR検査は北海道の精度認可を受けた信頼のおける検査施設で実施されています。

通常3〜4時間で結果をメールでお知らせ

 《検査の対象者》
発熱、咳、咽頭痛、倦怠感などの感冒様症状の方で診察時に検査が必要と判断された方
(ご希望により行う検査ではありません)
PCR診断検査とは、発熱、風邪症状があり、新型コロナウイルス感染が疑われる方を対象に新型コロナウイルス感染の診断目的で行う検査のことです。
行政が検査費用を負担することになっており、患者様は費用負担はありません
このため行政の指定する実施基準により行われるものであり、希望により行う検査ではありません
■万が一検査結果が陽性である場合には行政の指示に従い休業、入院などの必要があります。


 《検査の対象者》
■出張の為
■渡航の為
■職場復帰のために必要
■帰省前に行いたいなど
PCR陰性確認検査とは、新型コロナウイルス感染を疑う症状がない方が、社会生活をする上で新型コロナウイルス感染の可能性が低いことを確認する場合に、希望により自費で行うPCR検査です。(唾液検査
自費での実施になります。
■PCR検査は法的には行政検査に位置付けられており、結果が陽性の場合、行政への報告の義務があります。陽性の場合、行政の指示に従い休業、入院などの必要があります。

《自費PCR検査の費用》
検査代金、診察料を合わせて

(証明書をご希望の方は別途)



上の受付ボタンより受付をお願いします。

受付後、電話面談の時刻を記載したメールを送信します。時間になりましたらお電話いたしますので医師の電話面談をお受けください。

メール記載の時刻になりましたらご来院ください。お会計後、唾液採取キットをお渡しします。 


車で来院の方は車内で、それ以外の方は自宅などで唾液を採取してください。採取の方法は丁寧にお教えいたします。
院内での唾液採取は飛沫飛散の可能性が生じますのでご遠慮ください。

検査精度届け出済みの検査機関にて、厚労省認可の日本製PCR診断薬を用いてリアルタイムPCR法により検査を実施します。 

原則、3〜4時間程度(最短2時間)で結果をメールでご連絡します。
17時以降の検体提出の場合、結果が翌日となる場合がありますのでご注意ください。

後日、受付に受け取りにいらしていただくか、郵送にてお受け取り下さい。

お願い
 必ずマスクを着用してください
院内感染を防ぐ目的により、マスクの着用をお願いいたします
職場単位で複数名の受診の方
オンライン診療やご来院の調整を行いますので、事前にお電話にてご相談ください。
 とまこまい北星クリニック
 内科・小児科・皮膚科・美容皮膚科
 苫小牧市拓勇東町4丁目4-6